ネットワークエンジニアの資格取得の難易度アップ

資格取得

 

ネットワークエンジニアの資格のCCNAが2020年2月に試験概要が変更された影響で難易度が上昇しました。

でも、安心してください。合格率95%以上という方法があります。

 

早ければ2ヶ月後にはネットワークワンジニア(有資格者)として就職も可能です。

 

ネットワークエンジニアの資格のCCNAについて

 

CCNAはシスコ技術者認定の下から2番目の試験ですが、2020年2月に試験概要が変更された影響で難易度が上昇しました。

 

CCNAの難易度上昇について

旧来10分野に細分化されていた試験が一つになり、試験範囲が大幅に拡大したので難易度は上昇したのです。

 

旧来の10分野

・アーキテクト
・クラウド
・コラボレーション
・サイバーセキュリティオペレーション
・データセンター
・デザイン
・インダストリアル
・ルーティング&スイッチング
・セキュリティ
・サービスプロバイダー
・ワイヤレス

以上の専門分野全てに関する知識が一つの試験で試されるため、新試験の試験範囲はかなり広いです。

よって局所的であった旧試験と新試験では、後者の方がかなり難易度が高いと言えるでしょう。

 

CCNA試験のレベルについて

Cisco Certified Network Associate(CCNA)は、シスコ技術者認定で最も受験者が多いポピュラーな資格です。

難易度としてはシスコ技術者認定の中で下から2番目というレベルになります。

 

CCNAの合格率は非公表

CCNAの合格率は公表されていませんが、旧試験の合格率は60%程度であると言われていました。

 

しかし、新試験に変わって難易度が上がったことを踏まえると、現在ではもう少し合格率は低下しているでしょう。

よって新試験の合格率は60%未満だと考えるのが妥当です。

 

また新試験への移行によって急激に合格率が落ちているということも考えられるので、相当難しいという心算で臨むのが良いでしょう。

 

CCNA試験の合格点

CCNA試験では合格点も公表されていませんが、1,000点満点中825点を取れば合格できる可能性が高いと言われています。

 

なお、CCNA試験では300〜1,000点の間で点数が付くので、825点を正答率で表すなら75%程度です。

 

試験範囲が幅広い中で75%以上の正解しなければならないので、合格するためのハードルはかなり高いと言えるでしょう。

 

受験資格はないものの、初心者が気軽に受けられる試験ではありません。

 

そのCCNAを合格率95%以上の方法とは

 

そこでおすすめの方法が無料スクールです。

 

2ヶ月のカリキュラムでCCNAの合格率は95%以上というスクールがあります。

 

ネットワーク系の独学は非常に厳しい状況です。

その理由は座学だけでは、非常に解りにくく、実機での実技が必要になるからです。

 

今の不安定な仕事から何とか脱却したいと、お考えの方は「無料スクール」を積極的に検討しましょう。

就職率はなんと98%と高率なのです。

 

おすすめは「ネットビジョンアカデミー」

 

受講条件・受講場所・期間

年齢:18歳から31歳

資格:未経験、文系でも可

試験:適性検査でコミュニケーション能力の確認&基本的なタイピングができるか?です。

講義:

場所:東京のみ※オンライン講習は実施ていません。

期間1ヶ月目:スキルを学び、CCNA資格取得

期間2ヶ月目:就職サポート(書類作成、面接演習等々)

 

応募の流れ

最初に「無料説明会」に参加する

無料説明会に申し込む

無料カウンセリングを受ける

サイトより
・氏名等の必要事項入力!
・入校の諾否が決定されます

 

無料コースの入校条件

①一か月の受講期間中の90%以上の講義に参加可能であること、

②資格取得後に紹介先企業へ就職活動し、指定の入社日で入社可能であること、

③学歴は不問となっております。

 

現役大学生の方でも研修を受講頂く事は可能ですが、上記の90%の講義参加条件ならびに指定日の入社条件がありますので、この条件が不可であれば無料コースには入校できません。

 

そのため、有料コースでの受講となることを、あらかじめご了承いただけますと幸いです。

 

説明会への参加

ネットビジョンアカデミーでは毎週火曜、木曜のpm7:00〜pm:8:30までネットビジョンシステムズ本社で行われています。

 

ネットビジョンシステムズ本社

〒165-0026 東京都中野区1-26-6 いちご中野ノースビル 5階

実施日

毎週火曜日、木曜日

説明会を受けて納得した段階で適性検査を行います。

 

適性検査

コミュニケーション能力(意思表示ができるか)

簡単なタイピングができるか(ホームポジションから基本的なタイピングができるか)

ペーパーテストなどは実施していません。

 

詳しくサイトメニューの記事も参考にしてください。

就職先情報、卒業生の声、授業の内容・・・を掲載しています。

 

無料説明会に申し込む

 

ホームに戻る


コメント