資格取得

資格取得

地方の跡取り長子がITエンジニアを目指す方法

ネットワークエンジニアはニーズも高く、未経験・文系でも資格取得、そして転職のチャンスがあります。 でも、跡取りで、東京での研修・就職が困難!と諦めておられる方へ、実現する方法を記載します。 最後でお読み頂きたく、お願いします。とっておきの方法があります。
資格取得

ネットワークエンジニアの将来が不安?!

近年、ネットワークもインターネットでの遠隔機能などのクラウドサービスが進展しています。 それに伴い、従来のネットワークエンジニアが行うネットワーク設計や構築業務などは減少していると言われています。 そのような状況下でも、ネットワークエンジニアは将来性がある」と言っていいでしょう。
資格取得

ネットワークエンジニアの資格取得の難易度アップ

ネットワークエンジニアの資格のCCNAが2020年2月に試験概要が変更された影響で難易度が上昇しました。 でも、安心してください。合格率95%以上という方法があります。 早ければ2ヶ月後にはネットワークワンジニア(有資格者)として就職も可能です。
資格取得

最短でネットワークエンジニアになるには

ネットワークエンジニアになるには「CCNA」の資格取得が必要です。 ネットワークエンジニアとしての実践的な理解を求められ、資格取得に苦労する方が大半です。 そこでおすすめな方法が「無料スクール」です。 2ヶ月のカリキュラムでCCNAの合格率は95%以上というスクールがあります。